2009年01月01日

冬場は!

画像 9913.jpg画像 9912.jpgこれはRS125のSTDピストンですが、エンジンのオ−バ−クール
によって焼きつきを起こしてしまっています!
焼きつきは、エンジンが高温すぎてもなりますが、この時期
異常に低温な時期にも発生します!2サイクル小排気量車特有
の症状ですがRS125のようにスポ−ティモデルは容量の大きな
ラジエタ−を搭載していますので冬場はこれがあだとなります!
暖気をきちんと行い!水温系のバ−が最低でも3つ(オ−ナ−
しか解らないですね!)は上がるようにしましょう!


posted by stevemcsupply at 18:03| Comment(1) | TrackBack(0) | RS125の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テスト
Posted by test at 2010年08月16日 18:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。